創作小話『二つの異なる説明を行ったニセ科学批判者』

 そのニセ科学批判ブロガーであるAさんは、傍観者から次のように指摘されました。
 「あなたの説明は細かすぎる。分かりやすく、要点だけ述べなさい。科学に疎い読者も居るのだから」

 なるほどと思ってAさんが要点だけを述べていると、別の傍観者から次のように指摘されました。
 「なぜ手抜きの記事を書くのでしょうか? もっと、詳しく説明しなさい。読者たちの知的好奇心を満たしてあげるのです」

 それを聞いたAさんは、嘆きました。
 「細かく説明すると、批判される」
 「要点だけ述べると、批判される」
 「結局、私のニセ科学批判活動は全否定されるのだ。このうえは、引退するしかない」

 言い終えたAさんは、ネットの果てにある竹林に身を隠しました。(完)