「もしもニセ科学批判者たちから主張の誤りを指摘されて不満を覚えた科学素人が、漫画『北斗の拳』のワンシーンを間違って思い出したら」と考えました

 モヒカン:「へっへっへ、俺は『苛烈に修正されて疲弊したムラビト的ブロガー』を見るのが大好きなんだ」

 ケンシロウ:「そんなに疲弊するんなら、お前が修正を受けてみろ」

 モヒカン:「はい、わかりました、やはり他人の気持ちを理解するには自分でも同じような経験をするのが一番ですよね」
 モヒカン:「じゃなくてだな、この俺は修正をしてあげる側の論者であってだな、修正を受ける側の身には絶対にならないんだって……いいい、いんがおう、っほ!」(注:ケンシロウから秘孔を突かれました)