「もしも穏健派のニセ科学批判者が、老子の『正言は反のごとし』という言葉の意味を間違って覚えていたら」と考えました

 「正しい科学の啓蒙は反科学のごとし」
 「ニセ科学的な説を信じている人にとっては、ニセ科学批判者の言い分こそ怪しく思えるわけであり、非合理な話を聞かされているようでうんざりするのです」

 「これを踏まえつつ、ニセ科学擁護者の心情に寄り添いながら優しく遠まわしのダメ出しを実行すれば、反感を持たれて物別れに終わる事態も少なくなり、」
 「それどころか、『ネット上で一番に頼れるニセ科学批判者だ、弟子にしてください』という言葉がもらえる日の到来も、ぐっと近くなります……という意味」